物騒な環境が増えてきているということから、賃貸物件でもセキュリティがきちんと完備された物件が増えてきています。

IPv6を利用したセキュリティの向上。

IPv6を利用したセキュリティの向上。

賃貸物件でもセキュリティ完備で安全な暮らしを!

なにが起こるかわからない物件な世の中である近年は、セキュリティ完備の賃貸物件が増えてきています。従来の賃貸物件は防犯対策がされていない物件ばかりで、女性の一人暮らしやお子さんがいる家庭では暮らしにくい印象がありました。

一戸建てに比べて防犯対策も難しいかと思われる賃貸物件ですが、自分でセキュリティシステムを申し込んだりすることは出来ます。近年の賃貸物件はTVモニターがついているオートロックや防犯キーシステム、防犯窓が導入されている物件も多くなってきているようです。

安心・安全に暮らすために日頃からの防犯意識を高めることも必要です。ちょっとしたすぐ戻る場合の時にも必ず施錠をするとかカーテンを開けっ放しにしないようにとか、合鍵も屋外に隠すことも非常に危険です。ご近所付き合いをしておいて、自分の顔や家族の顔を知ってもらうことも防犯対策になります。テレビや電気をつけて、人の気配を感じさせるようにすることも効果的です。私自身も賃貸物件に住んでいますが、子どもと私だけで家にいる時間はやはり怖いです。特にインターホンが鳴った場合なども、見て確認して明ける前に「誰なのか、何の用事なのか」を聞くようにしています。自分自身の身を守るために防犯対策を考えることは必要だと思います。

Copyright 2017 IPv6を利用したセキュリティの向上。 All Rights Reserved.